2010年01月20日

(241)新年のダイヤモンド富士

ダイヤモンド富士
皆様へ新年のプレゼントです

昨日(19日)の夕方に、足立都市農園公園へ2回目の富士ダイヤモンドショーを見に行った。片道およそ10キロを、もちろん自転車に乗ってですよ。

ダイヤモンド富士の観客.jpg

今回の富士ダイヤモンドショーの始まりは、16時40分ごろと聞いて来ました。
昨年より多い人が来ていましたが、私と同じくせめて夢だけでも楽しもうと言うのでしょうか?

沈む夕陽.jpg

昨年11月にもUPしましたが新年の幕開けに相応しいとこの日を待ってました。
前回同様に、あちこちから「始まるぞ」の声が上がった。

014.JPG

太陽が富士山に近づくにつれて、富士山の輪郭が徐々に見えてきた。私の両横では大砲のようなレンズを付けたカメラのシャッター音が凄まじい。

いつかは自分も買うぞと思いつつ中々実現できない。もう一人の自分が買うのを「もっと急げ」と言う。急がなければ間に合わなくなるのだ。ぎゃ〜 !! 

ダイヤモンド富士.jpg

ダイヤモンド富士の完成です

023.JPG

ラッキー !! 前回は霞んで富士山が見えなかったが、今回は条件が良くて富士山がはっきりと見えました。

富士夕景.jpg

わずか 4〜5分の富士ダイヤモンドリンクショーでしたが、完全に魅了させられてしまいました。

旧アカウントで作成した動画は著作権に関係ない動画全てが削除されました。申し訳ありません。

ダイヤモンド富士を見ながら今年は良い年でありたいと思ってみたが、果たしてどうなるでしょうか 皆さんもきっと同じ思いで見てたのだと思います。

最近の新聞やテレビのニュースが面白くない
(勝手に感じた苦言です。意見の相違は御容赦下さい)
前回の選挙で国民は、自民党と同じ金権体質の民主党を選んだつもりはない。
有り余る違法な献金がある政党に、国民は「政党助成金」と言う余分な税金を払って来たことになる。
政党や政党内部で山分けしている政党助成金は必要ないぞ(怒)。

先の事業仕分けで真っ先に廃止すべきでしたが民主党はそれをやらなかった。
一部の政党を除き金をもらって政治をやることにすっかり浸っている証拠だ。

以下は各党への助成金額です。
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/seitoujyoseikin.files/image003.jpg

小沢幹事長と鳩山首相は過去に自分たちがやってきたことを、国民に嘘をついて来たとしか思えません。二人は国民が納得できる説明をしていないし、このままうやむやにするようなら辞めてもらうしか無いでしょう。

鳥さんの「悩み」
それにしても今日の富士山のように「どっしり」とした重みがあり、太陽のように「暖かく」て、国民本位の政治をする政党は無いのでしょうか

今の自民党と民主党の二大政党に「あぐらをかかせる」のは、国民にとって決して良いこととは思えませんがどうなんでしょうね……


posted by 鳥さん at 09:21| Comment(0) | ぶらぶら日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする